約1年ぶりのアルバムですが、基本的には、彼女の魅力がもっとも感じられる「弾き語り曲」を中心に、シンプルながらも、ポップ度の高いメロディ&歌詞からなる濃い作品がずらりと並びます。純粋な弾き語りは、M-1、3、4、7、11の5曲で全11曲収録となります。今回のアルバムもバラードナンバーが多いのですが、とにかく「熱い想い」が各曲に前作以上にこめられている、ある意味すこし「濃厚な」アルバムになった気がしています。そして、いわゆる奥 華子に「光」と「影」の部分があるとしたら、「陰」の部分の深さも、のぞき見れる感じです。もしかしたら、それは彼女の本質に近い部分なのかもしれません。歌っている対象も、「自分」叉は恋する(恋した)「相手」という形で、常に具体的な人物を対象にストレートに歌って入る訳で、その辺りも全体を通しての「濃厚さ」に繋がっているのでしょうか?
深い切なさに満ちたバラード「さよならの記憶」、日本アカデミー賞 最優秀アニメーション作品賞を受賞した「時をかける少女」の主題歌「ガーネット」や挿入歌「変わらないもの」、2月から始まった千葉県の観光促進のキャンペーン(ちばデスティネーションキャンペーン2/1〜4/30)の為に作った「僕が生まれた街」、最新シングル「小さな星」、春の卒業シーズンに相応しい、奥 華子らしい仕上がりとなった「桜」をモチーフにした「桜並木」、ライヴで既に話題のバラード「タイムカード」など、様々な世界が展開されています。

さよならの記憶
作詞・作曲・編曲:奥 華子
僕が生まれた街
作詞・作曲:奥 華子/ 編曲:斎藤茂彦
ガーネット(弾き語り)
作詞・作曲・編曲:奥 華子
プレゼント
作詞・作曲・編曲:奥 華子

作詞・作曲・編曲:奥 華子
小さな星
作詞・作曲:奥 華子/ 編曲:あおい吉勇
恋の天気予報
作詞・作曲・編曲:奥 華子
君のためならできること
作詞・作曲:奥 華子/ 編曲:佐藤清喜
変わらないもの
作詞・作曲:奥 華子/ 編曲:佐藤 準
桜並木
作詞・作曲・編曲:奥 華子
タイムカード
作詞・作曲・編曲:奥 華子
 
初回限定盤
CD+DVD/ PCCA.02440
¥3,300(税抜価格¥3,143)
  通常盤
CD/PCCA.02441
¥3,000(税抜価格¥2,857)
 
<DVD収録内容>(予定)
劇場版アニメーション「時をかける少女」エンディング映像(ノンテロップ・ガーネット歌詞付き)
同アニメーションDVD告知映像

 

(C)PONYCANYON INC.