城南海

兆し

2011.09.07 MAXI SINGLE on SALE

No Image
  • NoImage

PCCA.03462 / ¥1,143(本体)+税

  • POS:4988013642027
  • ポニーキャニオン

このアーティストの音楽配信・購入は、
現在下記のサイトで行っています。

  • iTunes
  • レコチョク

★楽曲によっては配信を行っていない場合があります。あらかじめご了承願います。
★サイトによってご利用方法が異なりますので、それぞれのサイトにあるご利用方法をご覧になってご購入ください。

収録内容

再生曲を選択して下さい

エルマーク

DISC 1

  • 試聴(音楽)
  • 視聴(映像)

生涯歌い続ける曲に出会いました − 城南海

昨年のNHKドラマ「八日目の蝉」の主題歌や、足かけ1年にわたり東名阪にて開催されたシアターレストラン「ルナ・レガーロ」のイメージソング、そして国民的CM ACジャパン「国境なき医師団」支援キャンペーン・ソングなど幅広いフィールドでその歌声を届けてきた女性シンガー城南海が待望の新作を発表します。
「兆し」と銘打たれた新曲は、作詞に一青窈、作曲・プロデュースに武部聡志というゴールデンコンビが城南海のために書き下ろした渾身作。今の日本のメンタリティを優しくも力強いメッセージに託した一青窈独自の世界観に導かれるように、城南海の唄も聴き手の心をふっとほぐしてくれるような穏やかなエモーションに満ち溢れた感動作に仕上がりました。まさに世代を超えたスタンダード、城南海の代表作といえる楽曲がここに完成。
 カップリングの「ずっとずっと」はご存じACジャパン「国境なき医師団」支援キャンペーン・ソングとしてテレビ・ラジオ・映画館などで年間を通じ印象的に使われていたあの曲。これまでチャリティ配信のみでCD化のリクエストの声が多数寄せられた中での待望のパッケージリリースとなる。
 世代を越えて歌い継いでほしい、そんな願いをこめた“歌手”城南海の新たな日本のスタンダード・ポップスが生まれました。

一青窈(作詞)×武部聡志(作曲・編曲・プロデュース) ゴールデンコンビによる書き下ろし作品

百年先にも伝えたい 2011年に印す“日本”のうた

※初回限定、初回生産などの表記がある場合は、無くなり次第終了または通常盤に切り替わります。また、仕様は予告なく変更する場合がございます。