牛尾憲輔

映画『サニー/32』オリジナル・サウンドトラック

2018.02.14 ALBUM on SALE

No Image
  • NoImage

PCCR.00668 / ¥2,500(本体)+税

  • POS:4988013052819
  • ポニーキャニオン

カートに入れる

収録内容

DISC 1

  • 試聴(音楽)
  • 視聴(映像)
  • 1.pray / 牛尾憲輔 + 田渕ひさ子
  • 2.予兆
  • 3.夜警
  • 4.夜道
  • 5.バースデーケーキ
  • 6.山荘
  • 7.脱出
  • 8.階上階下
  • 9.監視者
  • 10.漂流
  • 11.物音
  • 12.チャンピオン
  • 13.薄暮
  • 14.私刑
  • 15.闖入者
  • 16.覚醒
  • 17.Ktkr!!!
  • 18.集合写真
  • 19.もっともカワいいマーダーはサニー / 沖田修一とアモーレスターズ
  • 20.降臨
  • 21.日常
  • 22.サニー
  • 23.日差
  • 24.2月28日
  • 25.ふたり
  • 26.混乱
  • 27.サニーからサニーへ
  • 28.激闘
  • 29.心から
  • 30.聖なるもの

18年2月17日公開!『凶悪』『日本で一番悪い奴ら』の白石和彌監督 待望の最新作『サニー/32』のオリジナルサウンドトラック。
音楽を担当するのは、TVアニメ「ピンポン」や映画『聲の形』の劇伴も手がける牛尾憲輔。

音楽:牛尾 憲輔
(うしお・けんすけ)テクニカルエンジニア、プロダクションアシスタントとして電気グルーヴ、石野卓球をはじめ、様々なアーティストの制作、ライブをサポート。ソロユニット"agraph"としてもこれまでに3枚のアルバムを発表。2011年にはagraphと並行して、ナカコー(iLL/ex.supercar)、フルカワミキ(ex.supercar)、田渕ひさ子(bloodthirsty butchers/toddle)との新バンド、LAMAを結成。2014年にTVアニメ「ピンポン」、2016年に映画『聲の形』でそれぞれ劇伴を担当。その他、REMIX、プロデュースワークをはじめ、CM音楽も多数手掛けるなど多岐にわたる活動を行っている。

主題歌:「pray」牛尾 憲輔+田渕ひさ子
(たぶち・ひさこ)13才でギターを始めて以来、途切れることなくギャルバンでギターを弾き続ける。19才でNUMBER GIRLに加入。紅一点のギタリストとして注目される。その強烈なインパクトのあるギターは、ギター・マガジン誌が主催する“史上最も偉大なギタリスト100人"に数少ない女性ギタリストとして選出されるなど、今や日本のロック・シーンを代表する女性ギタリストの一人といえる。02年NUMBER GIRL解散後は、自身がリーダーであるtoddleを始める。bloodthirsty butchers、LAMAなどのバンド以外にも、磯部正文バンド、SPANK PAGE、黒木渚、大森靖子、Bass Ball Bearなどの多くのアーティストのギターを弾いたり、他にも楽曲提供や弾き語りなど活動の幅を拡げている。

関連商品

※初回限定、初回生産などの表記がある場合は、無くなり次第終了または通常盤に切り替わります。また、仕様は予告なく変更する場合がございます。